今日は何の日?

今日は鎌倉の鶴岡八幡宮についてご紹介します。
平成22年の今日(3月10日)、鎌倉の鶴岡八幡宮にある大銀杏が強風のため、倒れてしまったのです。


樹齢1000年と言われ、鎌倉を見守ってきた木です。

私もニュースで見たとき、とてもショックを受けました。

しかし、翌月には、倒れてしまった木の根本から若芽が生えてきました。

また、倒れた木は再生可能な高さに切断され、隣に植え替えられました。

そして、また少しずつ成長を続けているのです。


このようなことから、「再生・生命力」のパワースポットとして知られるようになったそうです。


もうすぐ桜の季節🌸
お花見の際は大銀杏も見てください🌱

鶴岡八幡宮のホームページにも素敵な写真がたくさんあります。

ぜひご覧ください(^^)


☆日勝学院のある東戸塚駅から鎌倉駅まで、乗り換えなしで16分です。

☆photolibraryさんより桜の写真をお借りしました。

日勝学院  Nissho- gakuin

経験豊かな教師と一緒に日本語を勉強しませんか? 楽しく日本語を学びましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000